2013年03月25日

大学生になるあなたに学生寮をオススメする5つの理由

昨日友人の結婚式で初めて受付を担当したごまみんとです。
二人でやるっつったってなかなか難しいもんですね。

さて、本日は3月25日です。もう年度も末の末。
ほとんどの大学も合格発表が終わり泣き笑いがあったでしょう。
4月から大学へ進学される方で初めての一人暮らしという方もいるかと思います。
 
もし一人暮らしを始めるけれどもまだ家が決まってないアナタに、
是非ともオススメしたいのが学生寮です。
 
学生寮ガイド
http://www.gakuryou.net/
 
ここでは、筆者の経験からお勧めする内容を5つほど挙げさせてもらいます。
 

1. 寂しくない


一人暮らしを始めることになるという事は、大抵の場合自分のいた街を離れて暮らすはず。
そうなると、滅多なことがないくらいその環境に知り合いはいません。
新歓時期ですので新歓コンパやら合宿やらで積極的に活動出来ればいいですが、なかなかねぇ。

そんなアナタでも寮ならば大丈夫。

人見知りで一緒に生活なんかできないと思っていても身体は勝手に慣れていきます。
大学の授業が始まる頃には先輩から伝わる講義情報を元にオイシイ授業を狙い撃ちできるんやで!


2. 家賃が安い

ここで紹介している学生寮は大学が運営しているものを指しているため、家賃は激安です。
もちろん寮の設備など大学によって差がありますが、筆者のいた寮は700円でした。


3. ご飯が出る

こちらも大学によりますが、寮食というものがあり格安でご飯が食べれます。
なんなら先輩が連れて行ってくれたりするので食費はそこそこに浮きます。
(先輩になると逆の立場になるのは言わずもがなですが。)


4. 人が好きになる

学生寮には往々にして変わった人が住んでいます。
というよりも、普段の生活を共にしているわけですから自分との違いばかりが気になってきます。
最初は辛いと思う人もいると思います(僕は楽しくて仕方なかったですが)。
ただそれを乗り越えればその違いも愛せてくるわけです。
すると飲み会でも人の悪口を言わなくなって来るのです。これは本当にすごいと思いました。


5. 一生もんの仲間ができる

なによりこれが一番でしょう。
冒頭の結婚式も寮時代の友人の式やったんですが、もうすごいの。
僕は一年で辞めたにもかかわらず声をかけてもらったんやけど、
大学4年間を一緒に過ごしてきたメンツとの絆っていうのがすごく伝わって来ました。
個人的に絆って言葉は嫌いなんだけど本当にそう表現するしかない、つながりがあったんです。

なんかがあった時、俺らの中が絶対に駆けつけてやる。

そういう気概というか連帯感が本当に素晴らしかった。




一年で辞めてもそう思える凄さ

筆者自身は一年間で大学を辞めたのでその時に寮をやめています。
それでも、当時の寮の友人たちとは今でも飲みに行ったり遊んだりしています。
ホンマにおもろい人ばっかりで正直当時のことは今でも自慢に思っています。

もちろん、人それぞれの事情があってやめることもあるだろうけど、
迷っていたらとりあえず入ってみてそれから考えてみるというのもいいかもしれません。


参考 : 筆者が入っていた大学寮 北溟寮
http://www.hokumei.gr.jp/hokumeihomepage/newpage20.html


※大学寮のシステムは大学ごとに全く異なるものですので必ず入学する大学にお問い合わせください。
posted by ごまみんと at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非社会派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

宝塚市長選挙が近づいてまして。

こなばんわ。最近花粉が僕を襲ってねれません、ごまみんとです。
マスクは二重にすると効果がアップするらしいよ、かなり苦しいけど。

さてさて、久々に社会的なお話をしましょうか。
気になったニュースを見たんですよ。それがこれ。

宝塚市長選 立候補表明の渡部氏「官民協働に重点」
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201303/0005817681.shtml

なんと、渡部完さんが今回の宝塚市長選挙に立候補されるそうじゃないですか!!!

自分と同じ苗字で小さい頃から名前を知ってるってこともあって、
個人的には何してるかわからんけど応援してた政治家さんでした。
ただ、パチンコ店を誘致するのに便宜をはかったかなんかの疑惑で逮捕されちゃったんです。
(現在は証拠改竄があったんじゃないかって再審請求中)

ほいでまぁ、その次の市長も色々あって逮捕されてしまいまして、
現在は女性の市長が宝塚市の首長をされているのであります。

ある程度おとなになってきたし、住んでないけど住民票が宝塚にあるので、
今回の宝塚市長選挙は結構注視しております。

他の立候補者には現職の中川智子氏、
維新の会が公認する市議の多田浩一郎氏など、
なかなか話題性に富んだ選挙戦になりそうなのです。

結構な赤字を抱えているらしい宝塚市なんですけども、
やっぱり日本全国に名前を知ってもらっている素晴らしい市なんですよね。
宝塚歌劇を経営しているのは阪急電鉄なんで偶然なだけなんですけど、
文化的な部分をしっかり養っていく土台を作っていって欲しいというのが僕の願いであります。

色々抱える問題はあるんだと思いますが、
宝塚市民であることをこれからも誇りに思えるような、
次の市長になる方にはそんな宝塚市を目指して欲しいですね。
posted by ごまみんと at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非社会派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

ウルユスというタイトルの芝居をやりました

花粉のせいなのか肌が荒れに荒れているごまみんとです。

もう春ですね、お久しぶりです。

 

さて、短冊ストライプの近況報告です。

先日ShortActBattle2013というイベントに出場しまして、

見事予選Bブロックで最下位を獲得致しました。



昨年は自ら主催する短編イベントで最下位をとった事もあり、

 

「芝居辞めてお前は黙って企画だけ考えろ!」
 

と言われているようで非常に心苦しい。

まぁその人らを見返すまでやめませんけど。

 

何より来て頂いた皆さまありがとうございました。

一言欄に「時間を返せ!」と書かれた方には

期待していただいてたのに申し訳無いという気持ちでいっぱいです。

 

また近々、私としては何かやる予定ですのでお楽しみにお待ち下さい。
posted by ごまみんと at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | シバイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。