2014年01月30日

書きたいことが書けないのは

公演も箱入り一週間前ぐらいになってくると、あーあれやっときゃよかったなぁとか思うことってよくある。
ほんとにもっと宣伝しておかないと行けなかったなぁって思うこともあるし、
なんであの時二度寝したんやほんま、このアホ!って思うことがある。(←ほとんどこれ)

そもそも演劇を始めたのが目立ちたいていうだけのモチベーションで、
別に演劇というものを使って何かを伝えたいんだとかそういうカッコイイものなんて無かった。
でもやっていくうちに、特に仕事と平行して公演をし始めてからは、

『社会人しながら演劇やっている以上はなにか意義を持ってやらないといけん。』

という思いにかられて、自分で頑張ってもうまくいかないことばっかりでした。

でもお金を頂いてやるからには責任をもって来て頂いた方々になにか返さないとイケナイし、
なにより限りある時間とお金をもらっているんだからその時間を満たしたいと本気で思います。

子供が産まれそうなんだけど時間が出来そうならいくよ、
なんて言われたら本当にいいものつくりたいって思うんです。

この気持ちを大切にあとすこし、見守ってて下さい。
ソチ五輪開幕の日、無責任なランナーたちが2日間だけ走り続けます。



次回公演、無責任ランナーの情報はこちら。
posted by ごまみんと at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

もう19年。そしてあと20日と90日。

昨日2時起きで一日を倍ほど活用している気分だったごまみんとです。
 

早起きの理由は発生から19年目となった阪神淡路大震災のため。

自分のところや周りにコレといった被害は無かったものの、

当時の衝撃的な映像やあの世界が終わった様な揺れは今でも思い出せたりします。
 

そんな日だった昨日なんですが、街を歩いていてもそんな感じが全くしなくてちょっと驚きでした。

 
きっとそれぞれの人がそれぞれに何かしらの感情を持ってそれを見せないように隠しているんやんね
 
って思いながら目の前を行き交う人達を見ていました。

 
きっと直接ゆかりのの人にとってはちょっとデカイ地震があったくらいの感覚でしか無いんやろなとは思います。
 

それは悪いことではなくて。きっと。

 
阪神大震災を教訓とすべきなのは災害時の対応もあるけれども、
震災で家を無くした人たちがどういうふうに過ごしてきたのかということだと考えてます。
復興住宅の問題もあるし何より高齢化の問題が一番大きい。
当時二十歳でもいまでは39歳ってぐらいに年月は経ってるんです。
ロールモデルとしての役割はこれから役立ってくるはずだと思います。
 
東日本大震災の場合は地震に加えて津波と原発のトリプルパンチとなにせ東京が近いということもあり、
今後の報道も全国区で色褪せることなく続けられると思います。
 
僕は東日本大震災がどうしても身近なものに感じることが出来なくて、
実際に現地に足を運んだりっていうのも出来なくてなんなんかなーと思っております。
大変なことが起きて、いまなお大変なんだ。それだけ。
そして、それ以上に新潟中越地震の事を忘れてるし。
 
全部思い出して、カラダに残して生きていくっていうのは無理だと思います。
何かのキッカケがあって思い出す、そして忘れるっていうのを繰り返していくのなら、
せめて少しでも多くのことをちょとずつでも残していって、
ぜんぶ忘れてしまうっていうことは無くしたいなーと思うんです。
 
1.17_____.jpg
 
一日経ってしまっての今日ですが、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
 
 
posted by ごまみんと at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

2014年をどうやって過ごすかを考えてみました。

新年明けましておめでとうございます。ごまみんとです。
実家から大阪の家に帰ると友人夫婦からの年賀状がそこそこに届いていて、
僕も早く幸せになりたいと思いました。

さて、新しい年の目標を立てるにあたって日記を見ながら昨年を振り返ってみてました。
振り返って思うのは「あれはまだ一年前なんか」っていう出来事がポツポツあるなーって。
去年のアタマに振り返った時も同じようなこと書いてるけど。

振り返ると、自分が思っている以上に一年は長くて実は色々出来るんじゃないかと思えてくる。
きっと色々できるから照準をしっかり決めてビシッと集中していかないと、
あやふやなまんま何をしたかわからない一年になっちゃうんだろうな。去年がいい例。

2013年はコレをしました!っていうおっきなことがない。
3月に20分の芝居をしたり、誕生日に寂しくパラグライダー行ったり(飛べなかった)したけど、
自分の中で本当に残ったと思えるようなことって無かったりする。
強いて言えば仕事において今後自分が何をしたいかが少しわかったくらい。
それ以外のことは計画倒れに終わったりダラダラしたりで本当にダメだった。

2014年、まず2月に演劇の公演でピークが来ます。
その後をどうするか。やっぱり仕事というものに対してしっかり考えて行きます。
夏が終わると失速するココ最近の私ですが2014年はちゃんと形にします。


2014年のテーマは謙虚に邁進。

約10年続けた演劇との付き合い方も見なおして、
何よりも自分が満足が出来る一年、そして20代にしたいと思います。


みなさま、今年もよろしくお願い致します。

見なおした日記はこちら。

posted by ごまみんと at 22:52| Comment(0) | TrackBack(1) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。