2013年08月11日

はちの巣座新人公演

うだるような暑さで空気の密度がヤバイですね。
今週だけはクーラーつけて寝ようと決めたごまみんとです。どーも。

こんなクソみたいに暑い日に、ましてや神大の奥で冷房も効かない場所に芝居を見に行ってきました。

ほんまなら絶対行きたくない状況ではありますが、
芝居を楽しみに着替えを持ってまで見に行きました。

はちの巣座新人公演「Alone again」であります。

もう何年ぶりにはちの巣座を見に行くんだろうと思いながら、
受付で冷えピタをもらい会場の中へ。

地獄。と思ったのも束の間、到着がギリギリだったのが功を奏して開演致しました。

始まったらあっという間に舞台の熱が会場を取り込みました。新人公演初日ということで役者のモチベーションが最高だなとひしひし感じました。

舞台の上で輝くんやという意気込みが見てる心を揺さぶってくれまして、これから立つときも今の気持ちを持ちつつやって欲しいなと老婆心ながら思いました。

ピッコロシアターでの成功と体調管理をお祈りしております。
posted by ごまみんと at 19:20| シバイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする