2014年02月15日

バレンタインも過ぎて。

厳密に言うとまだ経ってはいないんだけどざっくり言うと経ったのである。 先週の今ごろの自分は初日の映像を見て少しでもよく出来ないかとアタマを抱えていた。 演劇をやる人と、やらない人と続けて行く人と、続けるつもりでいる人。 ここ最近の短冊ストライプは個々の演劇に対する考え方がそれぞれである。 それはそれで良いんだと僕は思います。代表のスタンスがそもそも中途半端なんだし。 でも、大切に考えていたいのは演劇を生業にする人に迷惑をかけないことである。 好きで集まって頂いたみなさまに対して迷惑となることがあるのか、 という考え方に関しては賛否両論あると思いますが、 消したい過去にはならないようにしたいと僕は強く願い、努めたつもりなのです。 公演が終わって一週間経ちました。カーテンコールを涙で迎えれたら。 そんな思いとは裏腹に淡々と終わって行った公演。 公演ができて本当に良かったと思っています。 同時に自分の出来る限界を感じました。 大学3年になったばかりのあの頃。 流した涙を追い求めてぼくはいま、仕事帰りに衣笠丼を食べています。 Posted from するぷろ for iOS.
posted by ごまみんと at 00:41| Comment(0) | TrackBack(1) | シバイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

岡山県 - 確実☆即決せフレ案内所
Excerpt: 登録からお相手検索、待ち合わせまで全てをこのサイトでチェック!
Weblog: 岡山県 - 確実☆即決せフレ案内所
Tracked: 2014-04-24 19:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。