2016年10月15日

「怒り」と「オーバーフェンス」

最近は演劇よりも映画見てます。
ごまみんとです。


2本見てきた映画の感想を。
うまく伝えるのって難しいけど、二本ともおもろかったです。
オーバーフェンスのほうが好き。


「怒り」
2016年な映画だなという印象。
実力派の俳優陣を渡辺謙さんがさらに盛り立てる形になっててすごい。
ただ、沖縄ネタを混ぜ込んだ辺りが個人的には好かない。

携帯に出ないことでうける不信感が如実に今の時代を表してて、
不信の連鎖というか人を信じるのってこんなに難しいのかと改めて感じる。

しかも信用することができないという怒りが結果として自分に向いてくるという部分に
どうしようもなく苦しみを感じてそこに人間らしさを見てしまうんですわ。

今の世の中は信じてもらうことがこんなむずいんかと、頭ぶん殴られる映画です。


「オーバーフェンス」
なかなかつらい気持ちになる映画。
最終的には前が拓けた感じで終わるけど救われない私の心。

何でも受け入れることのできる人を見たとき、
自分の心の狭さを実感する。

オダギリジョーに投影しながらみてても
その瞬間にバチンと引き離されるような感じ。

蒼井優の体のさばきが素晴らしいんで見てもらいたいし、
スナックで二人の心が通うシーンは見ごたえがありました。

posted by ごまみんと at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

書いてみる。

お久しぶりです。ブックマークで来ていただいてありがとうございます。
ごまみんとです。

1年半近く更新してないのに一日30人前後が足を踏み入れる、
公園の奥にあってボールとか飛んで行っちゃう芝みたいな立ち位置になってました。
ちなみに僕は大体取りに行かされてた側の人間です。

久しぶりに自分の書いたことを見るとシッカリしたこと言ってて
ちょっとばかり今の自分が情けなくなっております。

さて。最近は札幌から容易に出ることもできず、市内引きこもりとなっており、
休みの日はもっぱらカフェでお茶しながら本を読むか、映画を見るか、
はたまたNETFLIXで映画を見るかみたいな文科系な過ごし方となっております。

ちなみに、札幌はすでに寒いです。ニット着てます。

「怒り」と「オーバーフェンス」の2作を昨日ときょうで続けてみたんで
その感想でも書き綴りたいと思います。

せっかくなので更新はまた別の時にでも。
来週くらいにアップされるよう努めます。
posted by ごまみんと at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

アイヌヌヌ。

空いてる日があるとふらっとどこかへ出ます。ごまみんとです。


民族博物館があるまち、白老に行ってきました。
札幌から苫小牧までバスで出てそこから電車。2時間ちょっと。


実際のアイヌ集落がつくられてて、民族舞踊も見れたよ。

博物館もボリュームがあって面白かった。

アイヌ文化には非常に引きつけられるものが有ります。


でもね、2020年になると国立アイヌ博物館みたいなのが同じとこにできるんやけど、来る人おるんかな。って思う。


今日もお客さん海外の観光客の方が多かったし。

駅前のインフォメーションに行くとおっさんが奥の椅子にふんぞり返って座ってて、やる気なし。

なんやねん。


位置的な問題もあるけど街を挙げての意識改革しないと無駄な箱モノになりそう。

頑張れ、白老。

posted by ごまみんと at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

2015年になりましたね。

あけましておめでとうございます。ごまみんとです。
2014年がどろどろに濃い一年だったので、
2年前の事がだいぶ昔のように勘違いしてしまうほどでした。
2014年を簡単に振り返ると、
2月には3年半ぶりに劇場での本公演。
香港への旅行と金沢への旅行は5月。
7月には転職活動の末、北海道の企業に内定。
9月は人生初のヨーロッパ旅行を含む2週間の一人旅。
10月に札幌へ引っ越し、12月に韓国旅行で締めました。

細かい振り返りはそれぞれに分けてまた書くつもりです。

思えば二十歳になる年にもいろいろあって、
金沢でセンター試験受けたり、
夜に金沢のライブ会場でコントをやった後に帰阪して翌日に入試を受けたり、
自由劇場に入部したり、車の免許を取ったのも同じ年でした。
その翌年は惰性で行ってしまったような一年だったので、
31歳を迎えた今年はその勢いを殺さずに突っ走りたいと思います

皆さま、2015年もよろしくお願い致します。
posted by ごまみんと at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

30歳になって大切にしたい、感情的に生きること。

こんばんわ、ごまみんとです。
久しぶりの休みに戸惑っております。

先日無事誕生日を迎えましてなんと30歳になりました。
今日は30歳を迎えた僕の新鮮な気持ちをみなさまにお伝えできればと思います。

僕は30歳まで生きているとは思ってませんでした。
なんなら20歳まで生きているとは思っていなかったので、
現在こうやって元気に過ごしていることに本当にびっくりしています。

なぜなら、ノストラダムスの大予言を真に受けていたからです。

ごめんなさい、なんか病気とかイジメとかそういうのじゃなくて。
でも個人的にはワリと本気だったので何もなかった時の安心感ったらなかったです。

前置きはこれぐらいにして。

ほんまにあっという間に30歳になったなぁってのが本音です。
27歳くらいから加速度的に日々が過ぎてって、
何をしたのが何年前かがごっちゃになってきてます。
めっちゃ前に行ったと思った海外が半年前やったり、
この前行ったと思った沖縄が数年前やったり。
マメにつけてるメモや写真の日付をみてようやく思い出せるぐらい。

そんな中で思うんは一日一日を感情的に生きていきたいなってことです。
感じないように生きていくってことは案外簡単な事で、
待ち遠しい日に向けて淡々と日々を消化していくには持ってこいやったりします。
でもなんかそれじゃあ勿体ないんかなって。
もしかしたらオモロイことをスルーしてへんかなって思ったんですね。

野球の守備って打球が来たらすぐ反応ができるように少しカカトを浮かしたりするんです。
反対に突っ立ってたらどんなボールでも取り損なったりもします。
それと一緒で。
普段からこう感情を動かせるようにしてると、
なんかオモロイことが来た時にパッと飛びつけるようになるやろうと。

口癖で「最近おもんないなぁ」って言うことが多かったんですけど、
これからは「最近アレおもろいなぁ」って言えるように人生の中盤戦のスタートを切っていきたいなと思います。



posted by ごまみんと at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

Kick-Ass 2 を見てきたよ!


kickass_two_ver8_xlg.jpg

好きな海外の女優はクロエ・グレース・モレッツです。
むしろ、彼女以外はほぼ顔と名前が一致しません、ごまみんとです。

さて、見て参りました、"Kick-ASS 2"。
アメリカでは去年の夏に公開されてましたがようやく来日。
前作と違って今年は配給先も増えたみたいで、がっつり日本を意識してたみたい。
タイトルも"ジャスティス・フォーエバー"なんて副題もつけちゃう始末。
正直、そこまでやらんでいいでしょ、がっかりです。

そんな気持ちは置いといて劇場へ。

物語は前作から2年後。
ヒット・ガールことミンディはキック・アスと同じ高校に通ってるんです。そこで、

『ヒット・ガール、もっと女の子らしく生きようよ!』

的なことを言われてヒット・ガールになるか悩む、けど結局なるっていう、ね。
それで悪の組織を倒しちゃうっていうね。
いや、いいんやけどね。わかりやすくて。

感想は、といいますと。
前回のようなスカッとした感じはだいぶ薄れておりますね。
どうしても前作ラストのスピード感を求めてしまうんですけれども、
ヒューマンドラマの方にちょっと力を入れちゃったのか残念な感じに。
原作を読んでないのでなんとも言えないんですけども、
個人的にはもっとスピードと音楽でドカーン!とやって欲しかったなって思います。
その点ではマザーロシアが暴れるところは好きでした。

そんなことよりも、興行的に大コケしてるんじゃないのって心配になりました。
公開後三日目のレイトショーでお客さんが30人ほど。
いくら終電無くなるくらいの時間に終わると言えども…ねぇ。
早く観に行かないとどこの劇場も公開を終えてしまうんじゃないですかねぇ…。

公式WEBサイト

広報部隊は公開後の放送でも構わないと深夜枠での前作放送をとりつけて、
それをわざわざウェブで宣伝してるんですよね。
いやいや、サイト見てる人ってソコソコに迷ってる人いなくない?みたいな。
費用対効果が物凄く悪い気がします、ほんと。

しかもこのサイト、CASTとSTAFFをクリックすると別ページに飛びます笑
そこがまたお粗末な感じでエライことになっています。

アメリカのamazonならBD / DVDともに発売しているので、
英語がわかる方はこちらでもいいんじゃないかな。

http://www.amazon.com/dp/B00BEIYH6U



posted by ごまみんと at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

ROCKの御礼と次に向けて

一日ベランダに干してても足ふきマットが乾かない季節ですね、ごまみんとです。
立地はいいけど日当たりが悪い家ばかり選んでしまいます。

"短冊ストライプROCK"と銘打った第6回公演が8日に終了致しまして、
9日はフェニックスリーグと冠しましたふたり芝居セレクションも終えました。
ご来場頂いたお客様には本当に心から感謝いたします。
また、来れないながらも遠方からメッセージを送って頂いた方、
様々な形でお力添え頂いた方、いつも本当にありがとうございます。

今日は劇場博という劇場の方々と直接話しをする機会があったので、
今後の展望なんかも考えるために足を運んでまいりました。
到着時間が遅くなったためにパネルディスカッションは開始しておりまして、
なにより驚いたのはその舞台上に自分が一番話を聞きたい方がおられたことでした。

ディスカッションの内容はイベントの趣旨に沿ったものだったので、
それぞれの劇場の活用の方法であったり特色の話や、
今後の活動予定の報告を軸としたものでした。

個人的には劇場を通じた新規開拓への意志なんかも聞けたりするかなと思ってましたが、
その辺りは自分から質問して聞くべきだったなと反省したりしなかったり。

ディスカッション終了後、お話を伺おうとした方は既におられず、
やはり自分のタイミングの悪さと思い切りの悪さを悔やむばかりだった。

なによりあの少ないオーディエンスの中に短冊ストライプから口裏合わせもせずに、
二人とも顔を出してるなんて、気持ち悪いぐらい熱心ですよね、ほんと。
小劇場のみなさま、そんな私共です。短冊ストライプ。

さて、今後のことなんですが全く何も考えてません。
とりあえず個人的には脚本と演出活動はしばらく控えまして、
小劇場演劇というコンテンツに対してもっと色々考えていきたいなと思っています。

今後ともごまみんとを宜しくおねがいいたします。
posted by ごまみんと at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

書きたいことが書けないのは

公演も箱入り一週間前ぐらいになってくると、あーあれやっときゃよかったなぁとか思うことってよくある。
ほんとにもっと宣伝しておかないと行けなかったなぁって思うこともあるし、
なんであの時二度寝したんやほんま、このアホ!って思うことがある。(←ほとんどこれ)

そもそも演劇を始めたのが目立ちたいていうだけのモチベーションで、
別に演劇というものを使って何かを伝えたいんだとかそういうカッコイイものなんて無かった。
でもやっていくうちに、特に仕事と平行して公演をし始めてからは、

『社会人しながら演劇やっている以上はなにか意義を持ってやらないといけん。』

という思いにかられて、自分で頑張ってもうまくいかないことばっかりでした。

でもお金を頂いてやるからには責任をもって来て頂いた方々になにか返さないとイケナイし、
なにより限りある時間とお金をもらっているんだからその時間を満たしたいと本気で思います。

子供が産まれそうなんだけど時間が出来そうならいくよ、
なんて言われたら本当にいいものつくりたいって思うんです。

この気持ちを大切にあとすこし、見守ってて下さい。
ソチ五輪開幕の日、無責任なランナーたちが2日間だけ走り続けます。



次回公演、無責任ランナーの情報はこちら。
posted by ごまみんと at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

もう19年。そしてあと20日と90日。

昨日2時起きで一日を倍ほど活用している気分だったごまみんとです。
 

早起きの理由は発生から19年目となった阪神淡路大震災のため。

自分のところや周りにコレといった被害は無かったものの、

当時の衝撃的な映像やあの世界が終わった様な揺れは今でも思い出せたりします。
 

そんな日だった昨日なんですが、街を歩いていてもそんな感じが全くしなくてちょっと驚きでした。

 
きっとそれぞれの人がそれぞれに何かしらの感情を持ってそれを見せないように隠しているんやんね
 
って思いながら目の前を行き交う人達を見ていました。

 
きっと直接ゆかりのの人にとってはちょっとデカイ地震があったくらいの感覚でしか無いんやろなとは思います。
 

それは悪いことではなくて。きっと。

 
阪神大震災を教訓とすべきなのは災害時の対応もあるけれども、
震災で家を無くした人たちがどういうふうに過ごしてきたのかということだと考えてます。
復興住宅の問題もあるし何より高齢化の問題が一番大きい。
当時二十歳でもいまでは39歳ってぐらいに年月は経ってるんです。
ロールモデルとしての役割はこれから役立ってくるはずだと思います。
 
東日本大震災の場合は地震に加えて津波と原発のトリプルパンチとなにせ東京が近いということもあり、
今後の報道も全国区で色褪せることなく続けられると思います。
 
僕は東日本大震災がどうしても身近なものに感じることが出来なくて、
実際に現地に足を運んだりっていうのも出来なくてなんなんかなーと思っております。
大変なことが起きて、いまなお大変なんだ。それだけ。
そして、それ以上に新潟中越地震の事を忘れてるし。
 
全部思い出して、カラダに残して生きていくっていうのは無理だと思います。
何かのキッカケがあって思い出す、そして忘れるっていうのを繰り返していくのなら、
せめて少しでも多くのことをちょとずつでも残していって、
ぜんぶ忘れてしまうっていうことは無くしたいなーと思うんです。
 
1.17_____.jpg
 
一日経ってしまっての今日ですが、亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
 
 
posted by ごまみんと at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

2014年をどうやって過ごすかを考えてみました。

新年明けましておめでとうございます。ごまみんとです。
実家から大阪の家に帰ると友人夫婦からの年賀状がそこそこに届いていて、
僕も早く幸せになりたいと思いました。

さて、新しい年の目標を立てるにあたって日記を見ながら昨年を振り返ってみてました。
振り返って思うのは「あれはまだ一年前なんか」っていう出来事がポツポツあるなーって。
去年のアタマに振り返った時も同じようなこと書いてるけど。

振り返ると、自分が思っている以上に一年は長くて実は色々出来るんじゃないかと思えてくる。
きっと色々できるから照準をしっかり決めてビシッと集中していかないと、
あやふやなまんま何をしたかわからない一年になっちゃうんだろうな。去年がいい例。

2013年はコレをしました!っていうおっきなことがない。
3月に20分の芝居をしたり、誕生日に寂しくパラグライダー行ったり(飛べなかった)したけど、
自分の中で本当に残ったと思えるようなことって無かったりする。
強いて言えば仕事において今後自分が何をしたいかが少しわかったくらい。
それ以外のことは計画倒れに終わったりダラダラしたりで本当にダメだった。

2014年、まず2月に演劇の公演でピークが来ます。
その後をどうするか。やっぱり仕事というものに対してしっかり考えて行きます。
夏が終わると失速するココ最近の私ですが2014年はちゃんと形にします。


2014年のテーマは謙虚に邁進。

約10年続けた演劇との付き合い方も見なおして、
何よりも自分が満足が出来る一年、そして20代にしたいと思います。


みなさま、今年もよろしくお願い致します。

見なおした日記はこちら。

posted by ごまみんと at 22:52| Comment(0) | TrackBack(1) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

150日を既に切っている。

こんばんは。最近つるまる饂飩にハマってます。ごまみんとです。
貧乏舌と言われればそれまでですが、和食中心の僕にとってはビンゴの味です。

さて、今日の84ismにこんな記事が掲載されてました。

1984年生まれが集まるスレのご紹介 

果てしなく切なくなってくるわけですが、致し方なく30歳は来るわけです。
ぼくも誕生日まで150日を切っておりまして、てんやわんやな次第です。
 
そんな状態にもかかわらず2月の公演の台本を書き終えて浮かれていた僕ですが、
それでも人生のターニングポイントを持ってくるとすれば来年かなと思っております。
何年も言い続けていますが正真正銘のリミットが来ているわけなんですね。
 
かつて、電波少年でとりあげられた"Something ELse"
彼らが「ラストチャンス」を作ったのは25歳の時でした。
29歳の自分はまだいくらでもチャンスがある、なんて思っています。
 
世の中を面白く生きていくには結局のところ腹のくくり方が一番大切なんだと思います。
結婚して、この相手と一生暮らしていくんだと腹をくくる。
演劇でどうにか食べていくんだ、と腹をくくる。
人それぞれのくくりかたがあるんだと思います。

今の自分がどういう形で腹をくくるかっていうのはまだわからんのですけど、
先日のyouplayには自分にとっての希望が見えた気がしました。
人が楽しめる場所を提供するっていうのがなんて素晴らしいことなんだと。
全力を傾けていってもいいと一瞬でも本気に思えました。

20代はもうすぐで過去のものとなります。
正直、ノストラダムスの大予言で死ぬと思ってました。
でもまだ生かしてもらっているってことは、まだしないといけないことがあるんです。きっと。

世の中の人達を”生きてるって面白い”って思わすことの出来るような、
そんな何かを提供できる人間にぼくはなりたいです。

そんな800回目の更新でした。
posted by ごまみんと at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

大阪マラソン(一人ぼっちハーフの部)完走!

シティマラソンは人が多いですよね。

走りにくいからエントリーしない男、ごまみんとです。

 

さてさて、今日は大阪マラソン。エントリーしていない私ですがせっかくなのでスタート地点の雰囲気を感じるべく大阪城公園に行って参りました。
 
いつも大川沿いから日経新聞の前を通って大阪城公園に入るんですが、到着した8時頃にはもう人がいっぱい。なのに、スタート地点が見えない。
 
ぐるっと回って京橋側から入ろうとするもどうにもはいれない。どうやら大阪城公園には簡単に入れない仕組みになっているみたいです。こっそり横を抜けて中に入ると人がわちゃわちゃ。あっち行ってもこっち行っても人でスタートに並ぶ場所もあっちやこっちにあるもんやからスタート地点に行く人が本気で走ってるのもよく見た。おいおい。
 
それにしても、神戸マラソンは2回とも見てるけど規模っていうか盛り上がり方が違うな―って思いました。神戸はほとんど行きも帰りも一緒なのに比べて大阪はあっちこっち行けるから楽しいしね。
 
それにしても、走るのは大変でした。応援する人も大変ですよ、あれは。
 
ちなみに24kmを2時間。ちょっと遅めですが階段登ったり行き止まりに苦しめられたりを考えるとまぁまぁかなってとこです。
posted by ごまみんと at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

湘南乃風がケンドーコバヤシにみえるから。

忙しいと思ったら立て続けに休みが来て持て余してる、ごまみんとです。
マイナンバー法案なんか通っちゃって日本は大丈夫かなとおもいます。

さて、枕とは関係なく今回はプロモの話。
夏が来ましたねーってくらいの暑さなわけですが、
夏になると活動してくるアーティストはいっぱいいるわけで。
昔で言うとTUBEなんですけど今はどうやら湘南乃風のようです。
(ごまみんと調べ)

なんとなくPVみたんですけどね、湘南乃風の。
失礼ないながらコントかと思ってまいます。

睡蓮歌

動画貼れやって感じですがお見逃しください。(リンク先を見てね)
歌詞とか良い事言ってるんですけどどうしてもケンコバのコントにしか見えません。
これをアレンジしてやったらネタにもなると思ってしまうくらいです。

はい、夏が来ました。
濡れたまんまでイッちゃいましょう!!

※お知らせ
このブログは800投稿目を迎えたと同時に別のサイトへ統合します。
今回の記事から並行でアップしていきます。
そちらもよろしくお願い致します。

posted by ごまみんと at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

【4月26日OPEN!】グランフロント大阪に行ってきた

普段から何も考えずにふらふら歩いてるます、ごまみんとです。
でも最近長いこと歩いてたら途中休憩が欲しくてたまらんです、はい。

タイトルのそのまんま。グランフロント大阪に行って来ました。
たまたま飲み屋でチケットもらって入ったのですが、
僭越ながらレビューを書かせて頂きます。

なんやそれ、って思われる方もおられるかもしれないんですが、
大阪では相当話題になっておりまして、JR大阪駅の北側にできた商業施設です。
この辺りは先日営業を終えたJR貨物の貨物基地を含めて、
"うめきた"って呼ばれる再開発地域の一つ。
詳しくはこちら

うめきた先行開発区域プロジェクト グランフロント大阪
http://www.grandfront-osaka.jp/

まぁ細かい説明はおいといて何点か。


一番の見所・ナレッジキャピタル


2013-04-24 12.37.36.JPG


このグランフロント大阪で一番注目さているのが、『ナレッジキャピタル』です。
詳しくは『ナレッジキャピタル』をクリックしてリンク先を見てもらうことにしまして、感想を。



でっかいショールーム。



そんな感じでした。写真で撮ってあるのが結構メインどころなんですけど、
正直なところ全体的にどことなく残念感が漂います。
確かに技術はすごいしデザインも僕が言えるレベルのもんじゃないけど
なかなかの期待を持っていった僕としてはこんなもんかってとこでした。
有名な米朝ロボットも明らかにロボットでした。アトムはまだまだ未来の話のようです。

ちなみに地下の"THE 世界一展"には全然ヒトがいなくて、
案内のヒトがつきっきりで説明してくださいました。
個人的には前日のドラゴンボール展の方が圧倒的に良かったです。
あれで1300円は高いですわ。

そんなん言いながら、一度経験しておいて貰いたいのがこちら。


2013-04-24 12.48.11.JPG

ダイアローグ・イン・ザ・ダークというやつが大阪にも来たわけです。
住友ハウスのブース(既にブースと言ってしもてるし)にはいってます。
真っ暗な中を視覚障害者の方に案内していただくというあれです。
きっと面白いはずです。ええ、ヒト事です。

なかには、こんなものも。


2013-04-24 12.57.44.JPG


野菜が沢山育てられています。
これが近くのお店で食べられるわけです。
ものすごく近未来的で楽しいですね。

メシどころ


こういう商業施設になるとメシどころが気になるのですが、これはすごい。
このグランフロント大阪、北館と南館があるんですけど、
北館のグルメフロアの営業時間はなんと、

朝の4時まで。

これはすごい。
今回入れなかったようなところで世界を変えようとしてる人たちにふさわしい。
しかも、北館のグルメフロアが大阪にない感じですごく楽しい。
そして、ものすごくお金モチの匂いがする。ものすごく。

このグルメフロア、個人的なオススメはこの景色。


2013-04-24 13.01.38.JPG


JRの元・貨物基地。
なんにもない空き地が梅田のど真ん中にあるのを見降ろせます。
ここにまた新しい何かが出来るんですけど、もうええやろって感じです。


ショップ

キタには山ほど商業施設があるからわざわざショップ目当ての必要はないかなぁ。
個人的にはシャツブランドが二件入ってたのが気になったけど、
実際回ってみてもそんなところだった。
地下におしゃれなコーヒーバーがあったくらいかしら。
全体的にライフスタイルを提案してたり、アクセサリーが多かったりと、
独り者の男が行く必要性はほとんどないといってもいいぐらいでした。


総論。


大阪駅からすぐですからお立ち寄りの際に一度くらいいってみたらいいかも。
僕は個人的に最新技術とか色々興味あって調べてるのでそうでもないですけど、
普段から触れる機会がない人にとって、ナレッジキャピタルは革新的です。
おじちゃんとかおばちゃん、文系女子とかがふむふむする場所なのかなぁと。
技術革新に興味があるヒトにはすこし物足りません。InterBEEの方がおもろいです。

あと、もちろん人が集まるためのスペースとかに重点をおいてるとこもあるので、
こんごナレッジキャピタルがどうなっていくかも気になることではあります。

てなわけで、個人的にはしばらく行くことはないかなぁと思ってます。
…あ、あれ行きますわ。

ロボット演劇

新しすぎるやろ。
posted by ごまみんと at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

海苔って美味しいよね。

気づけば29歳になってたごまみんとです。
パラグライダーに挑戦したことは後々書きます。はい。

さてさて、海苔って読めますか。海苔。
簡単ですね、"のり"です。

漢字の意味としては"苔"だけでも"のり"を意味するんですけど、
前に"海"という漢字が付くことで海感が増すわけですね。



あなたは海苔を食べているか。

食生活が欧米化すればするほど海苔って食べませんよね。
普段おもいっきりコメ派の僕が言うんですから間違いないです。
これを読んでいるアナタは、海苔を食べてません。
そして海苔の香りが思い出せないアナタは向こう一年は食べてないでしょう。
僕からすれば残念でなりません。



海苔の栄養素

海苔は栄養がたっぷりです。
細かいことはわかりませんが、きっとたっぷりです。
"海苔 栄養"で検索すればいっぱい出てくるはずです。



海苔を食べよう

まぁ僕は久しぶりに海苔を食べたわけです。
そこで一気にハマりました。
食べた昨日からもうご飯があれば横に海苔がいます。

小さい頃にいとこからもらった絵本に、

「海苔と鰹節、ゴマ、ちりめんじゃこを醤油でまぜたらふりかけだよ!」

みたいなことが書いてあってしばらく母親がずっと作ってくれてました。
いっぺん試してください。半端無く美味い上に栄養たっぷりです。

騙されたと思って海苔を買って食べてみてください。
しかもちょっと高めのやつ。
炊きたてご飯が止まらなくなると思います。ぜひ。

※カップ焼きそばに粉々にしてふりかけても美味しかったです。
posted by ごまみんと at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

2012年を振り返ってみる

2013年の三が日も終えようとしているのでざざっと振り返って見たいと思います。
お供は先日買ったカルピス。本日はホットでいただきます。

ばーっとposterousを見返して思ったのは、
自分が予想していたより色々やってたんやなってことです。

2月には初めての沖縄に行ってゲストハウスに。
3月には人生初めてのフルマラソン。ネットタイムで3時間38分58秒。
4月は誕生日に初めての高野山へ。写経、写経、精進料理。
5月は久しぶりの舞台に。
7月は香川県。金比羅さんに行ってきて、さぬきうどん食いまくり。

おもったより色々やってた前半。
コレに加えて、サクゴエラボラトリーと悪い芝居もやってた。
仕事も野球中継があったろうからそこそこに頑張ってたんだろうな。

そう考えると後半は鈍化した印象。
ベトナム旅行に行ったぐらいでこれといっておっきなことは出来なかった。
その鈍化を今でも引きずってるのでとりあえず払拭したいよね。

仕事について思いのほか考えた一年だった気がする。
転職活動の為に福岡に2週間で3回行ったり、インターンシップで色々考えることがあったり、
Co-workingスペースをやりたいと思って中崎町の借家を見に行ったり。
とりあえずこのままじゃ転職もできないってことでちゃんと資格の勉強も。

何かをしないといけないって言う状況から解放されると、
一気にエネルギーが失われてしまうのが僕のようで。
今年はもっと将来を通してでもVisionをもっていかないといけませんね。

とりあえず、一陸特。
あわよくば、一技。

ネットサーフィンを減らします。
新しいことを10個はしたい。

今年も1年よろしくお願いします。
posted by ごまみんと at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

ひと段落ついたのはいいんだけど過眠症気味でブログ移転したい。

空堀商店街で福引きしたら1,000円当たりました。
へんなところで運を使ってしまう、ごまみんとです。

ひと段落着きました。
何がひと段落着いたのかといいますと、

・神戸マラソン
・高校ラグビー
・mashtalk!!

この三本立て。
最後の一本でなかなかハート(と財布)にダメージを受けた後に、
上の二本で体力的にノックアウトされてしまいました。

その反動かわかりませんが最近全く起きれません。
遅くても8時には布団から出ていた男が9時がアベレージになってます。
いやはや本当にまずいでござんす。
人間目標が無くなったらなんとやらですが、本当にダメ男です。改善します。

今日は休みだからって10時まで布団の中にいてそれから10kmランニング。
晩御飯は豚汁にするんだって半ば決め込んでたもんだから、
ちょっと足を伸ばしてこんぶ土居で10倍昆布だしを購入。
諸々買って商店街の抽選券をもらったらまさかの1000円が当選。
知らぬ間に充実した休日になってました。

まぁともかくブログを移転したいなぁとぼちぼち。
大学3年くらいから続いてるもんだからかれこれ6年ほど。
一応seesaaにもブログランキングってのがあるんだけれども、
その中の、劇団/俳優/女優っていうカテゴリで243249本のブログの中、
107位という月一のカウントダウンTVにあと一歩のところを延々さまよっている有様です。
もうそのベストテンですら誰かわからないような人たちの巣窟でして、
一切このあと一歩感を喜べる状態ではないわけです。

そんなわけで、どっかに移転したいです。
やはりwordpress導入の流れかしら?


posted by ごまみんと at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

mashtalk!!というイベントをやります。

BIGBOYでランチにご飯食べ放題なんか付いてたので、
調子に乗ってサラダバーなんか頼んでしまったら胃が重くてしかたないです。
昼飯に922円とか贅沢した気分です。
 
さて、先日のエントリーでお伝えしたとおり、イベントを行ないます。

参加者が1人5分の持ち時間の中で会場の観客を楽しませたり、
自分の興味のあることを語っていただきます。
もちろん、聞きに来るだけでもOK!
その名も、
logo.gif

実はこのイベント、既に東京で3回行われております。
第1回と第2回のイベントレポートをご紹介しておきます。

第1回イベントレポート

第2回イベントレポート

今回は関西での初開催であることに加えて、
関西で活動する人たちによる様々なパフォーマンスを用意しております。
 
来場していただいた方々が自分にとって新しいものを感じられたり、
仕事や趣味、普段の生活にフィードバックできる何かを得ていただければと思います。
 
パフォーマンス部門においての出演者などはこのブログで随時報告していきますので、
ぜひとも足を運んでいただければと思います。

もし興味をお持ちいただけましたら、
gomamin.tooows@gmail.com
までご連絡くださいませ。ご質問等々回答させていただきます。


 
【イベント詳細】
 
mashtalk!! OSAKA

[日時]
2012年11月17日(土)19時開始、21時終了予定
 
[会場]
キャンディライオン
大阪市北区中崎3-5-14
 
[料金]
前売・当日 1,000円(1drink制・ドリンク代別)

終了後、懇親会あり。

[問い合わせ]
gomamin.tooows@gmail.com

posted by ごまみんと at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

イベントやります。

最近は朝に果物を食べるのがマイブームです。
おかげさまで柿をむく速度がちょっとはやくなりました、ごまみんとです。

さて。

10月に予定していた短冊ストライプのイベントが中止になりました。
出演者を公募で集める、という名目上、
直接誰にも声をかけないでいると気づいたら人が集まらなくて、
あっけなくイベントは水に流れてしまいました。

しかしながら、問題はホールの方です。
11月17日(土)に押さえていた会場。
無理行ってあけてもらったためにキャンセルなんて出来ません。

結果、ひとりでイベントをまわすことになりそうです。

今まで相方に仕事を任せていた部分も自分でやらないといけないし、
なにより考えを相談できる相手がいない。というか、しにくい。

イベント自体は既に東京で3回行われているものということもあって、
細かい部分までつめれていると思うのでそのノウハウをしっかりもらいたいですね。

内容は自分の意見をみんなに聞いてもらうための場、とでもいいましょうか。
あと、せっかくなんで何組かパフォーマンスで出ていただこうかなと思ってます。

普段のつながりが無い部分を一箇所だけでもつながればいい名と思いながら、
イベントの詳細は今週末の発表を予定しております。
posted by ごまみんと at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

夜を駆ける

色々やることが詰まってた日々から解放されて、なんか中途半端な休みを過ごすことが多いです、ごまみんとです。

ランニングをし始めて3年が経とうとしている今日この頃。
出社時間が遅いということもあって基本は朝にランニング。
ターザンなんかも時々買って体絞りに気合を入れてみたりしてます。

で、昨日は今朝が雨かもしれないってのとに日にちが開いてたので、
夜、仕事終わりから走ることにして走ったのです。
身体が軽くてぐんぐん走れまして、こりゃあなかなかの速度が出てるぞ、なんて。
6kmぐらい走ってその結果を見たら驚きまして。
朝走ってる方がだんぜん記録が伸びてるわけですね。

体感速度としては圧倒的に夜の方が早く感じるのに、
実際の速度では完全に負けている。
周りが暗くて見えなくなることで錯覚に陥ってるのかしら。

仕事をどうするか悩んでて大学の同期とかおとんに話を出してみて。
決めるのは結局人ではなくて自分しかないのです。
自分を納得させるために人の話を聞いて考えを固めていくのです。

周りが見えなくなってるので走っているような錯覚に陥らないように。
気をつけて意識して一日を無駄にしないようにしたいですね。


posted by ごまみんと at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ごまみんと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。