2011年03月25日

ざーっとタイであったこと

到着早々ホテルの人がみつからない

つっくんみたいな中国人がいた

TukTukのスピード感がハンパない

二日目の部屋むっちゃ狭い

昆虫食べた

外国の人と初めてコミニュケーションした

ワットポーは朝が一番。

観光客ツアーは嫌。

一人で回る方が自由。

バスに乗りなれる

アユタヤへむかう

電車来ないからワッフル食べる

ぼーっとしてており忘れる

乗務員に「お前おり損ねたんかい!」的なリアクションされる

森本さんみたいな人に助けられる

ハンモック売られそうになる

チャリでアユタヤまわる

神秘。やっぱりひとり。

一人でカメラぱしゃぱしゃ

桜とかフジみたいなん咲いてる

遺跡と花のコラボっぷりがすてき

象にビビる

カメラ失くす

奔走。

ツアリストポリスに切れられる

ドイツ美女に声をかける

素敵なじかん、嫌がられる

…つづく。


posted by ごまみんと at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

肩こり、肩もみ、カタブツ君

白ご飯に残った匂いで三日前の松茸ご飯を当てる男。どーも、ごまみんとです。鼻が利きます。

月曜、火曜日と平日二連休っちゅーことで、
家にずっといててもキノコが生えるっちゅーことで、
ぶらり一人旅に出ようかってことになって、
近場でいろいろ探した結果、
泉州タオルを買いに泉佐野まで行ってきました。

今治のタオルを見たときに、
Japaneseってすげーなと感動した記憶を元に。
南海電車乗るのが初めてだったのでそれもわくわく。



まぁ、泉佐野に着いたらそのすべてを一気にへし折られましたけど。



駅前の泉州タオル館ってところがとにかくちっちゃい。
コンビニの半分くらいのスペース。
ここで地場産のもん売り出していこうってなるわけがない。
タオルはふわふわで気持ちよかったので買いましたけど。

泉佐野の駅周りをぶらぶらして感じたのは、
"日本の勢いなんてやっぱり知れてるんだろうな"ってこと。

悲しいんだけどね。

別に悲観論者になるつもりはないけれども、
近くの商店街なんか昼の1時やのに人が通ってないし、
精肉店でコロッケ頼んだら"もうやってない"っていわれるし。
大体街の人が下向いちゃってるんですよね。
街中には本当に高齢者の方しか見ないし。

"ああ、こりゃだめだ"って素直に感じてしまいました。

世代交代なんて絶対起きない。
若い人が選挙に出たって当選するような雰囲気がない。
熱意なんかでどうにかなるようなレベルじゃなかったです。
なんかすごく悲しくなりました。

ちょっと前に羽田空港に国際線ターミナルができるからって、
地元(蒲田かな?)の人たちがそれに対応できるように頑張ってる、
ていう風なニュースを見たときに、
"こんなことしても外国人そんなとこで降りるわけないやん"
ってな予想をがっつり当てた前例がそこにはありました。
外国人なんかもちろんみませんでしたし。

日本の高齢化って本当に恐ろしいくらい進んでるんだなぁと。
地方の田舎の街に行けばそりゃあ老人ばっかりなのも納得できるけど、
大阪府の郊外にあそこまで老人がいると正直怖さを感じた。

景気が悪いのは決して若者が消費をしないということではなく、
高齢者が増えてその人たちに消費の必要がなくなって、
全体的に押し下げてるんやなと肌身に感じました。
ウェブマーケとか消費者ニーズとか色々大切だけど、
そんなん関係ない人が腐るほどいるのが現実だったりもしてるんですね。
おそろしや、高齢化社会。



年金うんぬん、保険料うんぬん、福祉うんぬん。



難しいうんぬんはわからへんけれども、
「見えない老人」たちがいかに「動く20,30代」を応援するか、
そして、それを心から認められるか。

そこらへんが高齢化社会のキーワードになっていくんじゃないかな。


posted by ごまみんと at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

雷鳥往復切符

雷鳥往復切符で金沢まで行ってきました。

大学の友人の結婚式二次会に。
金沢の大学は1年で辞めたのでそれ以来の人にも何人か。
ほんまにエネルギーある人間ばっかりでびっくりしました。

正確に言えば、芝居やってる人が現実逃避系が多いのもあるんですが。

まー凄く楽しかったです。
金沢のご飯はやっぱり美味い。
水と米のクオリティが根本的に違います。
みなさま、是非金沢で白米を食べてください。

あと、金沢の女性は綺麗な方が多いですよ。
竪町でコンパとりしようかと思うくらいにね(勿論チキンなので無理)。

なんしか、覚えてくれてたみんなありがとー!!

成瀬、結婚おめでとー!!

posted by ごまみんと at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

バイク旅行三部作[GE-ROad.1 寄り道名古屋、恐怖の飛騨路]


名古屋はほとんど感じれませんでした。


さぁ下呂温泉に向かいましょう。
財布に20,000円だけ入れて。
無くなったらゲームオーバー的な旅です。

もう一度言います。



名古屋はほとんど感じれませんでした。



地元・宝塚を出発したのが9:00ちょうど。
名古屋に着いたのが15:30と片道約6時間半。

宝塚⇒名古屋 … 約200km
名古屋⇒下呂 … 約100km

あんまりノンビリすると完全にエライ目に逢います。
というのも、下呂温泉は飛騨山脈に囲まれた山の中にあります。
ドライブやツーリングをされる方は御存知でしょう。
外灯なんてほとんどありません。真っ暗です。
そう、案ずるものは一つ。



日没



ほんまは名古屋ものんびりしたかったの。
でも弟に借りたバイク(ZZR400)が小回りが利かないのと、
名古屋の土地勘が全くないのと、
地図が7万分の1の広域地図(1cm→7km)しかなかったこともあいまって
「矢場とん」で手を打つことにしました。



味噌カツ丼うまっ。



味噌っていうかどて焼きみたいな感じなんですね。
どて焼きとご飯が好きな人はたまらんです。

後は国道41号をひたすら北へ。
ぐんぐん走ってたんですけどね。
もう「飛騨路なげーな」とか思ってたんですよ。
そしたら、

こけました。

信号待ちのときにすり抜けしようとしたの。
バランス崩して車とバイクに足を挟まれました。
ね、先祖が仕えた織田信長の地元で命果てると思いましたよ。

無事に車の運転してた方に助けてもらいました。
後ろのトラックに乗ってた人も来ていただいて。
涙がちょちょぎれる思いでしたね。
あ、俺はまだ生きてていいんだ。的なね。

そんだけで終わらないのが飛騨路です。

攻めてきたのは、



暗闇。



連続カーブ。



煽ってくる車(時速70km)。



死ぬ気で走りました。



「俺、なにしてんの。」

って何回思ったことか。
ほんま死ぬ気で走って下呂温泉に着いたのが20時前。
あの安心感たらなかったですね。



さぁこれで下呂のゆったりした時間を。



ゆったりした時間…?



つづく。
posted by ごまみんと at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

だいたいバイクの上。

ども、ごまみんとです。

9/9〜9/10にかけて、一人でツーリング旅行に行ってまいりました。
名古屋を経由しつつ、最終目的地は岐阜・下呂温泉。
名づけて、

『弟のZZRを壊さないように頑張って走りましょうin初秋』

ちゅーわけで、京都に住む弟にカワサキのZZR(400cc)を借りました。
いつものApeじゃあ僕も愛車も死んじゃいますから"笑
2日間の総走行距離約700kmという長旅はやっぱりただじゃ終わりませんでした。

随時更新されますので、お楽しみに。
多分、三部作。

posted by ごまみんと at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

目的はTKG

今日は代休ということでツーリング.
目的は兵庫県但東町にある「但熊」というお店のTKG.
このお店は全国的に有名なTKGのお店で、
ちょっと前にテレビ東京「ありえへん∞世界」でも取り上げられてました。
強がりじゃないけど、俺はその前から知ってたもんねっ。

TKGってのはT(たまご)K(かけ)G(ごはん)の略です。
あの円広志も曲作ってるんですから。
普段たまごかけご飯なんか食べないんやけどね。
せっかくやしということで、今回の旅へ。

往復走行距離は256km…
愛車Ape100DXには過酷な旅でした。
どんだけ頑張っても70km/h程度しかでないもんね。
ごめんよ、もういじめたりしないから。



今回のたびは、旅路はいまひとつでした。



曇り空ばっかりなのと、景観にビビッときませんでしたとさ。
篠山城の石垣がソコソコよかったくらいかな。
それにしても山間の寒さはびっくりするね。




で、目的のTKGなんですが。




激ウマ。

正直言葉で表現するのがめんどくさいくらいに美味い。



まずはお米を一口。

次にたくわんでお米を一口。

次はたまごを一つ割ってそのままご飯へ。

さらにたまごを二つ割って専用のしょう油(!)をかけてご飯へ。



あぁ、もうめんどくさい。

ご飯がしっかりご飯の味。
卵の白身がね、ぷるっぷるなの。
卵の黄身がね、おいしいの。
味付け海苔も、ネギも美味しいの。

そういうこってす。

なんしか、日本農業新聞の人にインタビューされちゃったよ。
半分くらい白身のことについて話しちゃいました。
聞き手もむずいけど答えるのもむずかしいよね。

帰りに万願寺とうがらしを買って帰りました。
ちゃんちゃん。


posted by ごまみんと at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

未開

090712_1405~01.jpg





ずどーん




と、




抜ける。
posted by ごまみんと at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

旅路オンリーナイン

タイトルは適当。
いまの雰囲気と語呂でなんとなく。

ちゅーわけで、先週末に広島・宮島・福岡・松山・高知と旅してきました。
協賛はJR西日本さまです。



ありがとう、西日本きっぷ。




そして今日。

先ほどの話です。

ごまみんと君はまた一つ、知らない世界にびっくりしました。





自分にある性欲を恥じる。





そんな開拓。

また後日。
posted by ごまみんと at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

道の駅

ぽつぽつ帰り始めてます。

金沢最高。

あまりにも楽し過ぎてかなり現実逃避気味の今日。

どうせなんで違うルートで帰ってるですばい。



けついたいヾ(@゜∇゜@)ノ
071017_1249~02.jpg
posted by ごまみんと at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

金沢大学。

ごまみんと、無事です。

いまは金沢大学に過去回顧をしにぷらぷら。

思ったより早くつきました。

給油も5リットルちょいしかしてません。

しょうみ昨日の三時半くらいにはこっちに着。

デスノート読むのに必死でした、すいません。



で、いま。

変わった金大を見に来たのに雨。

ガッツリ、しっかり、ちゃっかり雨。

もっさり、むっつり、ぬっそりと雨。

やんで下さい、まじで。
071016_1514~01_0001.jpg071016_1519~01_0001.jpg
posted by ごまみんと at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

車酔い

若干バイクで酔いました(*´Д`)=з

昼飯に福井駅前のソースカツ丼食うつもりがサプライズ!

福井駅が改装されとります。

カツ丼屋もありません。

渋々バイクを走らせ加賀にあるサイゼに。



なんでやねん。



途中のガススタでおっちゃんと会話。

最短距離を教えてもらいましたヾ(@゜∇゜@)ノ





これだっ!





これが一人旅だっっ!!

人とのふれあいはいいっすね☆



サイゼの窓から見える、明らかに景観を壊す仏像。

加賀温泉名物ですね。
071015_1347~01.jpg
posted by ごまみんと at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうして涙がとまらないんだろう。

現在、福井県鯖江市のアルプラザのマクドです。

正直予想以上の速さにビックリしています(´¬`)

昼飯は福井駅前のソースカツ丼の予定ですヾ(@゜∇゜@)ノ



さっきお洒落をした若者が前を通りました。

でも残念ながらここは鯖江のアルプラザです。

田舎のショッピングセンターです。

なんか惨めな気分ですね。



そんなことより、



木之本から国道365号に乗ってきたわけですが、

昔通った覚えのある道を通り始めた瞬間、

なぜか涙が止まらなくなりました。

ようわからん感情が込み上げてきて

しばらく泣きながらバイクを運転してました。

四年前、必死で山を越えてきた自分。

その時のよくわからん根性とか、

無謀さとか精神力とかそんなんが

完全に今の自分にかけてるからかなと思いました。



まだ誰にも会ってないけど、

あの頃の自分を思い出しただけでもよかった。

自分ならまだまだできる。

そう思えれた昼の山道。
071015_1048~02_0001.jpg
posted by ごまみんと at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琵琶湖のほとりで

あっちゅ〜まに琵琶湖っす。

大津で休むつもりが堅田に。



堅田は従兄弟が住んでた街。

三年前にはここで二泊目をして宝塚までチャリをこいだっけか。

あの時は琵琶湖大橋を渡ったけど今回はそのまま北上!

まだ給油せずに来たんでガソリンが不安…。



写真は登る遊具なのに登るなというドナルド。

しかも彼は赤髪に白塗りの容姿のクセに日本語を喋ります。

こういう矛盾が子供の心を荒んだものにするのでしょう。
071015_0738~01_0001.jpg
posted by ごまみんと at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おはよう五条ます!

日の出が綺麗ですね!

以前金沢からチャリで帰った時の道を通るたび、

懐かしい気持ちが襲います。

山崎での朝日には涙がこみあげて来ました(´¬`)



そろそろ休憩とりまっさヾ(@゜∇゜@)ノ
071015_0638~01.jpg
posted by ごまみんと at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ってなわけで!

今から宝塚を出ますヾ(@゜∇゜@)ノ
posted by ごまみんと at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

紀伊半島一周の旅 〜 湯川 〜

15:32
061227_1529~01.jpg
  駅の真横に海。

  しかも誰もいない海水温泉。

  すげーな…。

  「脱衣所」の文字が怖い。
  (写真では見えんけど。)
posted by ごまみんと at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

紀伊半島一周の旅 〜 紀伊浦神 〜

15:16

なんかしらんけど近大の水産研究所があった。

辺鄙すぎ。

こんなところで研究ってイジメやな(笑)
posted by ごまみんと at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

紀伊半島一周の旅 〜 紀伊田原 〜

15:07

波が打ち寄せる岩場。

大西洋が見える。

山と違って動くものは残せへん。

もったいないなー。
posted by ごまみんと at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

紀伊半島一周の旅 〜 串本 〜

14:53

本州最南端らしい。

潮岬や!
posted by ごまみんと at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

紀伊半島一周の旅 〜 田子 〜

14:27

有名な田子の浦。

白波、みどり。

すごいひらめき
posted by ごまみんと at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。